伊豆半島ジオパークIzu Peninsula UNESCO Global Geopark

西伊豆

大瀬崎

大瀬崎 CC BY-SA

  • 駿河湾に突き出した大瀬崎は、海岸沿いの海流によって運ばれた岩や土砂が帯状にたまってできた砂嘴(さし)という地形です。砂嘴にかこまれた穏やかな海ではマリンレジャーもさかんです。
    大瀬崎の先端には神池と呼ばれる池があります。この池は海のすぐ近くにもかかわらず淡水の池なのですが、なぜここに淡水が湧くのかはわかっていません。
    また、岬の中の岩場には、自然の群生地としては日本最北端にあたるビャクシン樹林がひろがっています。中には推定樹齢1000年を越える巨木もあり、厳しい自然環境や何度もの津波に耐えてきました。
  • 岬の先端に位置する淡水湖「神池」 CC BY-SA
  • ビャクシン CC BY-SA

基本情報

  • 売店あり
  • トイレあり
  • 駐車場あり
  • バリアフリー
観光情報
毎年4月4日には、駿河湾の大漁・航海安全を祈願する「大瀬まつり」が行われます。
危険情報
 
アクセス
沼津駅南口から直通バス(1日2往復・沼津発6:41・16:25 大瀬発8:20・18:02)
江梨行きのバスが1日数本出ていますので、大瀬行きに乗れない場合、江梨行きをご利用ください。
トイレ
 
売店・休憩所
 
駐車場情報
 

アクセスマップ

>大きな地図で見る

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

伊豆半島ジオガイド協会
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス