伊豆半島ジオパークIzu Peninsula UNESCO Global Geopark

東伊豆

門脇埼

門脇崎

  • 約4000年前に起こった大室山の噴火で流れ出した溶岩は海の一部を埋め立てて新しい大地を作り出しました。
    門脇埼では、大室山の溶岩が作るダイナミックな城ヶ崎の地形を手軽に楽しむことができます。
    門脇灯台にのぼれば、海岸の雄大な景観と城ヶ崎を作った大室山の遠景を一望できます。

    起伏に富んだ海岸線にかかるつり橋からは、溶岩が冷えて収縮する際にできる柱のような形をした岩「柱状節理」も観察できます。
    溶岩の表面はぎざぎざした岩で覆われています。これは、溶岩が流れる際に先に冷え固まった表面の「殻」が、後から流れてきた溶岩に砕かれてできたもので、「クリンカー」と呼ばれる構造です。ぎざぎざしたクリンカーに表面を覆われていますが、そうした厳しい環境にも適応した植物も多く見られます。
  • 門脇つり橋
左:迫力の門脇つり橋
右:浸食によって孤立したこの岩場は、アマツバメが外敵から身を守ることができる営巣地になっています。

基本情報

  • 売店あり
  • トイレあり
  • 駐車場あり
  • バリアフリー
観光情報
門脇灯台の近くには売店やトイレがあります。
危険情報
足もとの悪い場所がありますので動きやすい服装でお越しください。
海に流れ込んだ溶岩は波によって削られ、断崖絶壁を作っています。崖は崩れたりすることもありますので、崖の端に近づきすぎないようにしてください。
また、崖の下に入り込むような場合には、落石などの落下物にも注意が必要です。
アクセス
門脇駐車場から徒歩約3分
トイレ
 
売店・休憩所
 
駐車場情報
門脇駐車場(有料)

アクセスマップ

>大きな地図で見る

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス