伊豆半島ジオパーク

北伊豆

本城山

本城山

  • 本城山は柿田川と狩野川の合流点の南側に位置する山で、伊豆半島が海底火山だったころのなごりです。

    地層そのものはあまり観察できませんが、標高76mの山頂には展望台が設置され、伊豆と本州の衝突に伴う大地形や、三島~柿田川の湧水群を作り出した扇状地、そこにできた街の景観を一望できます。

    戦国時代には川に囲まれた高台という地形を生かした戸倉城が築かれていました。
    また、山の麓にある狩野川の段丘面上では矢崎遺跡(弥生時代)が発掘されており、展望が良く河川の合流点にもあたるこの地が、古くから重要な場所であったことがうかがえます。
  • 山頂展望台
  • 本城山公園(ハイキングコース入り口)
左:山頂展望台  右:本城山公園(ハイキングコース入り口)

基本情報

  • 売店あり
  • トイレあり
  • 駐車場あり
  • バリアフリー
観光情報
ハイキングコースは本城山公園(外部サイト)の一部として整備されています。
危険情報
 
アクセス
 
トイレ
 
売店・休憩所
 
駐車場情報
本城山公園の駐車場を利用

アクセスマップ

>大きな地図で見る

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

日本ジオパークネットワーク
箱根ジオパーク
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス