伊豆半島ジオパーク

中伊豆

だるま山高原

  • view_from_darumasum01
左:達磨山から北方面  右:達磨山から西方面(戸田の御浜岬

達磨火山は伊豆が半島になった後、約100万~50万年前に噴火を繰り返した陸上火山です。
噴火を終えてから50万年がたちますが、火山がつくったなだらかな裾野が残っており、こうした山の斜面はみかん栽培やゴルフ場などに利用されています。

修善寺から緩やかな斜面を登ってくると、なだらかな高原に至ります。駿河湾から吹く強い風に耐えるササで覆われた高原を走る道路では、いたるところで素晴らしい眺望が得られます。
稜線にそって遊歩道も整備され、山頂まで気持ちの良いハイキングを楽しむこともできます。

達磨山山頂もすばらしく眺めが良く、晴れた日には遠く南アルプスまで見渡すことができます。

基本情報

  • 売店あり
  • トイレあり
  • 駐車場あり
  • バリアフリー
観光情報
 
危険情報
 
アクセス
 
トイレ
 
売店・休憩所
 
駐車場情報
 

アクセスマップ

>大きな地図で見る

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

日本ジオパークネットワーク
箱根ジオパーク
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス