伊豆半島ジオパーク

中伊豆

雄飛滝

雄飛滝

  • 旭滝と同じく「火山の根」にかかる滝で、小さな滝ではありますが柱状節理の間をぬって流れ落ちる滝は見ていて飽きません。

    「火山の根」とは、火山の直下にあったマグマの通り道の中で冷え固まったマグマが後の浸食で洗い出されたものです。
    柱状節理は、火山の地下でマグマが冷え固まるときに体積が縮むためにできる規則正しい亀裂の集まりで、マグマや溶岩が冷え固まってできた証拠のひとつです。

    滝の下には不動明王が祀られています。

基本情報

  • 売店あり
  • トイレあり
  • 駐車場あり
  • バリアフリー
観光情報
 
危険情報
 
アクセス
車:東名沼津ICから伊豆中央道路経由、大仁南ICを下りて修善寺温泉方面に右折、狩野川大橋を渡り、狩野川公園の信号を右折し、堀切、山田の奥にある。(大仁ICから概ね6km)
トイレ
 
売店・休憩所
 
駐車場情報
なし

アクセスマップ

>大きな地図で見る

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

日本ジオパークネットワーク
箱根ジオパーク
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス