伊豆半島ジオパーク

中伊豆

下白岩

下白岩

  • 伊豆市下白岩の石灰質砂岩には、レピドシクリナという大型有孔虫化石をはじめ、海洋性の生物化石が大量に含まれています。この化石は、この地層がたまった場所が、約1100万年前の南洋であることを示す証拠となっています。

    レピドシクリナという生物は熱帯や亜熱帯の暖かい海に棲む生物です。日本周辺が今よりも暖かかった約1,600万年前には日本全国に生息していましたが、その後の寒冷化に伴い、日本周辺からは居なくなってしまいました。ところが、伊豆半島では、約1,100万年前の地層の中からレピドシクリナの化石が見つかっており、地学の世界ではナゾになっていました。

    このナゾに答えをあたえたのが「プレートテクトニクス」の考え方です。

    日本周辺がレピドシクリナが生息するには寒かった、約1,100万年前に、伊豆は南洋の暖かい海に位置し、そこでレピドシクリナが含まれる地層ができました。その後、プレートの運動にともなって北上して日本に衝突したため、伊豆でのみ化石がみつかったのだ、というものです。

    学術的に大変貴重なこの石灰質砂岩は、「下白岩のレピドサイクリナ化石産地」として県指定天然記念物にも登録されています。

    ※この地点からの化石採取は禁じられています。
    近くにある伊豆市資料館では、採取された化石が展示されています。

基本情報

  • 売店あり
  • トイレあり
  • 駐車場あり
  • バリアフリー
観光情報
伊豆市資料館
中伊豆地方の歴史や文化を紹介する資料館です。
レピドシクリナ、サメの歯、ウニのトゲなどの化石のほか、隣接する国指定史跡「上白岩遺跡」など周辺遺跡からの出土品、カワゴ平の噴火の際の神代杉などの資料も展示・保存されています。
開館日・時間などはリンク先を参照してください。
危険情報
 
アクセス
伊豆箱根鉄道線 「修繕寺」駅より伊豆箱根バスまたは東海バスで「中伊豆・伊東方面」行き約10分、「白岩」下車徒歩5分
トイレ
 
売店・休憩所
 
駐車場情報
なし

アクセスマップ

>大きな地図で見る

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

日本ジオパークネットワーク
箱根ジオパーク
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス