伊豆半島ジオパークIzu Peninsula UNESCO Global Geopark

北伊豆

錦ヶ浦

錦ヶ浦

  • 魚見崎の断崖では、陸上大型火山のひとつである多賀火山の活動初期の噴出物を見ることができます。
    それらは、海底に流れた溶岩と、水とマグマが触れあって生じた爆発的噴火(水蒸気マグマ噴火)によって生じた地層です。このことから、陸上の噴出物が大部分を占める多賀火山も、その生い立ちは浅い海底から始まったことがわかります。魚見崎の溶岩には陸上を流れ、空気に触れて赤く焼けた部分も混ざっているため、当時の陸地がそう遠くない場所にあったこともわかります。

    海岸の崖下には波食台・波食窪や、波がうがった海食洞も見られ、磯遊びの場にも使われています。

錦ヶ浦の崖の一部では、水中に流れ込んだ溶岩がパリパリと砕けてできた地層が見られます。
溶岩が水で急激に冷やされてパリパリ割れる様子は、熱いお湯を入れておいたコップを冷たい水につけた時に割れてしまう様子に似ています。
このパリパリ溶岩は「水冷破砕溶岩」といい、火山の噴火が水の中(ここでは海の中)で起こったということを示します。
↓の動画は、バーナーで熱したガラス棒を水につけると割れてしまうことを示す実験の様子です。

基本情報

  • 売店あり
  • トイレあり
  • 駐車場あり
  • バリアフリー
観光情報
 
危険情報
がけ下へアクセスする遊歩道等はありません。
錦ヶ浦の展望台や、熱海港からの遊覧船などで見学しましょう。
アクセス
JR熱海駅「遊~湯~バス」0番乗り場より、「錦ヶ浦」下車
トイレ
 
売店・休憩所
 
駐車場情報
 

アクセスマップ

>大きな地図で見る

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

伊豆半島ジオガイド協会
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス