伊豆半島ジオパークIzu Peninsula UNESCO Global Geopark

ウェッブカンファレンス「アナグリフ」

<第二部> 高校生・高専生による研究成果発表

06 立体視で見る伊豆半島ジオパーク
稲葉 凪・伊藤彩乃・小川日菜子・中倉馨多(沼津高専)

講演要旨(PDF)


クリックして拡大

ショートプレゼンテーション(PDF)


クリックして拡大

講演ポスター(PDF)


クリックして拡大





コメントとその返信
コメント:大地のダイナミクスを感じることができる場所が伊豆半島です。普段は見ることが難しい角度や場所からのぞいてみると新しい発見もあります。地形の高低差がはっきり表現できるアナグリフは、一度経験すると、その地形の凹凸にワクワクした気持ちにさせます。このアナグリフに着目したことはすごいの一言です。解説を行うときに、補助的にその凹凸は〇〇メートルの比高差があるよとか、〇〇メートルずれているとかの促しをするともっと理解できます。また、世界の有名な地形のアナグリフも作成して、その比較から伊豆半島の特異性を説明するのも面白いと思います。
(3/23 山田和芳 ふじのくに地球環境史ミュージアム)

発表者の返答:


  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

    地域ESD拠点

伊豆半島ジオガイド協会
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス