伊豆半島ジオパーク Izu Peninsula UNESCO Global Geopark

新着情報

第6回「おんせんはたいへん~共同湯~」in 伊東温泉 11月26日(いいふろの日)開催

2022.11.01

天城でつくった炭を売りに出る人。箱根を越えてくる旅人。島からはるばる船でやってくる人。海辺で魚をさばいて干物を作る人。田んぼで土まみれで農作業をする人。土地の歴史や人々の生活という需要から必然的に生まれた共同湯が、伊東には複数あります。

天然温泉の湧く伊東にある共同湯は、もちろん100%かけ流し!泉質もひとつひとつ異なります。こうした共同湯があるため、伊東にはそもそもお風呂がない住居も普通で、今でも多く残っています。

昔から地域の人たちの休息と憩いの場であった共同湯ですが、利用者の高齢化と減少から存続の危機に。ご主人たちは「古くてね」と苦笑するけれど、でも建物も洗い場も懐かしく温かいたたずまいを保っています。

今回は、ひなびた温泉をこよなく愛する温泉本作家の岩本さんと伊東温泉の虫明さんからお話をうかがいます。

また参加者それぞれの視点で岡湯の魅力を探し出す撮影ワークショップも行います。

この機会に、あの暖簾をくぐってみよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場は 共同湯 岡布袋の湯。なんと終日貸し切りです!

開催日: 2022 年11 月26 日(土)10:30~15:00

10:30〜 イントロ:地理的・歴史的に見た伊東温泉に関する話
11:00〜 ワークショップ 気になる被写体を見つけよう
11:30〜 フリータイム 温泉に入っても、伊東の町で美味しいお店を開拓しても👍
13:30〜 トークセッション「ビバ!共同湯!そのディープな魅力を覗いてみよう」
15:00〜 フリータイム→解散 岡湯・梅屋旅館は17時まで 松原湯は22時まで入浴可
会 場: 伊東市桜木町2−2−16 岡布袋の湯
お問合せ: 0558-72-0520(美しい伊豆創造センター)

参加費 1200円(2湯入浴付き)当日お支払いください。お釣りのないようご協力ください。
持ち物 お風呂道具 カメラ(スマホ可)
※お食事はつきません。フリータイムに近隣でお済ませください。
※お車の方は伊東健康福祉センター駐車場を利用することができます

詳細はチラシをクリック↓ お申込みはこちら
https://forms.gle/9iVv8Up6sQE5s16g9

  •  
  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島のひみつ

    伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

    ジオパーク資料編

    美しい伊豆創造センター

    美伊豆組織

伊豆半島ジオガイド協会
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス