伊豆半島ジオパークIzu Peninsula UNESCO Global Geopark

伊豆半島ジオパーク プレスリリース

ジオ検定1、2級

2017.10.04

12月2日にジオ上級検定
1級合格者に特典、高度の知識問う

伊豆半島ジオパーク推進協議会は12月2日(土)に、ジオ上級検定を実施します。より高度で幅広いジオパークの知識を試すもので、ジオ検定3級合格者(約2500人)が受検することが可能。得点に応じて1級、2級に認定し、1級合格者には、ジオリアにネームプレートが掲出される特典があります。

検定は、12月2日午後2時から90分間、日本大学三島校舎(三島市文教町2-31-145)、ひぐらし会館(伊東市桜木町1-1-17)、道の駅開国下田みなと(下田市外ヶ岡1-1)の3会場で同時実施します。三島会場、伊東会場は定員100人、下田会場は定員25人。いずれも先着順。受験費用は合格証発行費用を含め2000円。

検定問題は選択・記述式50点満点。「伊豆の大地の物語」(小山真人協議会顧問著、静岡新聞社)、「伊豆半島ジオパークトレッキングガイド」(鈴木雄介協議会専任研究員監修、同社)、伊豆ジオマップ(当協議会)などの刊行物や、各ジオサイトの案内看板、協議会のウェブサイトから相当程度出題される予定。50点中、45点問以上正解で1級、35点以上正解で2級合格とします。

受検を希望する人は、協議会のウェブサイト(https://izugeopark.org/2017/10/02/geokentei2017_1_2/)から申込書をダウンロードし、メール( geokentei@izugeopark.org )またはファクス(0558-72-1355)で11月2日(木)までに申し込むとともに、受検料2000円を11月9日(木)までに、三島信用金庫修善寺支店(普)1172293「イズハントウジオパークスイシンキョウギカイ」に振り込んでください。入金確認後、受検票を郵送します。申込書はジオリア、ビジターセンター、15市町の観光担当課窓口でも受け取ることができます。

合格者は、当協議会ホームページで12月15日(金)に受検番号で発表します。希望すれば1級合格者のネームプレートをジオリアに掲出します。

以上

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス