伊豆半島ジオパークIzu Peninsula UNESCO Global Geopark

伊豆半島ジオパーク プレスリリース

全国大会、来年10月10日から

2015.10.28

来年 10 月 10 日からジオ全国大会
伊豆半島各地にジオツアーも

美しい伊豆創造センターの森延彦会長(函南町長)は 28 日、鹿児島県霧島市で開かれている日本ジオパークネットワーク(JGN)全国大会の閉会式で、来年の全国大会を 10 月 10 日から 3 日間、伊豆半島で開催することを表明しました。主会場はプラサ・ヴェルデ(沼津市)を予定。大会 2 日目には数グループに分けて、伊豆半島各地へのジオツアーも検討します。

森町長は閉会式で、伊豆半島のジオガイドや市町職員約 50 人とともに登壇、「伊豆半島 15 市町全体として取り組む。大勢の方のご来場を心よりお待ちしている」とあいさつしました。

来年の全国大会参加者は 800 人以上を見込んでいます。大会のコンセプト案としては「連携」を想定。隣接する箱根ジオパーク、近隣の世界遺産(富士山、反射炉)、エコパーク(南アルプス)、企業などとの連携を検討していきます。

また、参加者によるジオツアーは通常、大会のメインプログラム終了後に行われますが、来年は2 日目に入れる方向です。参加者に伊豆半島各地に足を運んでもらい、現地でジオガイドや地域住民と交流。翌日の分科会で、ジオツアーでの体験をベースに論議を深めてもらい、伊豆半島に対して提言してもらうことを検討しています。近く実行委員会を立ち上げて、準備を本格化させます。

 

【全国大会の主なプログラム】

9 日(日) プレイベント(沼津) 10 日(月・祝) 大会初日(沼津)
午前 JGN 総会
午後 高校生発表 基調講演・高校生発表
大交流会
11 日(火) 2 日目(各地) 12 日(水) 大会最終日(沼津)
午前 ジオツアー 分科会
午後 ジオツアー 分科会・閉会
地域交流会

※プログラムは現段階のものであり、細部は実行委員会で詰める運びになります。

以上

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

伊豆半島ジオガイド協会
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス