伊豆半島ジオパークIzu Peninsula UNESCO Global Geopark

伊豆半島ジオパーク プレスリリース

大涌谷映像公開

2015.08.07

大涌谷の噴気映像を web 公開
ジオ協研究員撮影-ありのままの姿を

伊豆半島ジオパーク推進協議会は 7 日、マルチコプター(ドローン)を飛ばして撮影した箱根・大涌谷の映像をホームページ、YouTube に公開しました。協議会の鈴木雄介研究員(火山学専門)が 7 月 15、28 日の 2 回にわたって、撮影したもので、数多くの噴気孔から勢いよく水蒸気が噴出している様子がよく分かる映像となっています。同映像は 8 日から、環境省箱根ビジターセンターで、山口珠美箱根ジオミュージアム学芸員の解説で視聴することができます。

箱根山は 6 月 29 日、大涌谷でごく小規模な噴火を起こし、警戒レベルが 3(入山規制)に引き上げられました。大涌谷にある箱根ジオミュージアムに立ち入りできなくなったため、現在はビジターセンターで特別展「箱根火山」を展示しています。撮影は、神奈川県温泉地学研究所への調査協力として行い、同研究所の研究者と一緒に入山しました。

さらに、伊豆半島ジオパーク推進協議会は隣接するジオパークを支援しようと、8 月 2 日から3 日間、同研究員と、制作担当の松本由奈さんを箱根町に派遣。撮影した映像に、箱根ジオパークのゆるキャラ「はこジ郎」による解説文を添えて、4 分 38 秒の動画に編集しました。

 

鈴木研究員のコメント

「映像を見ると、限定的な活動であることが分かる。ありのままの姿を見ることで、火山のことをもっと理解してほしい」

 

(写真は 7 月 15 日撮影)

以上

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

    地域ESD拠点

伊豆半島ジオガイド協会
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス