伊豆半島ジオパークIzu Peninsula UNESCO Global Geopark

伊豆半島ジオパーク プレスリリース

箱根シンポ募集案内

2015.07.10

箱根シンポジウム参加者を募集
専門家の解説で火山視察も

伊豆半島ジオパーク推進協議会は 7 月 16 日(木)午後に箱根町で開かれるシンポジウム「箱根火山とともに生きる」(箱根ジオパーク推進協議会主催)への参加者を募集します。シンポジウムに先立ち、同日午前、ジオパークの専任研究員の案内で、ドローンも使って火山活動の様子を観察します。箱根火山をめぐって風評被害も出ている中で、科学的な分析を踏まえ、冷静に理解する格好の機会となります。

箱根山は現在、警戒レベル 3(入山規制)にあります。今回、規制区域内には立ち入りません。参加を希望する方は伊豆半島ジオパーク推進協議会(TEL 0557-32-1784)にお申し込みください。先着 15 人、参加費は 2,000 円(昼食代別)となります。

 

【行程】(※荒天時変更あり)

8:00 三島駅北口発
9:30~9:50 箱根火山の全容が望めるビューポイントで概要説明
10:30~11:00 ドローンを使った観測
11:10~11:50 環境省箱根ビジターセンター見学
12:00~13:00 昼食
13:30~15:30 シンポジウム(レイクアリーナ箱根=箱根町元箱根 164-1=)
講演「箱根火山の概要と現在の状況」(竹中潤温泉地学研究所研究課長)
講演「火山との共生」(洞爺湖有珠火山マイスター・川南恵美子さん)
17:00 三島駅北口着・解散

 

報道関係者の皆さまへ

5 月以降、箱根火山報道をめぐっては、風評被害、報道被害もあると言われています。今回のシンポジウムは災害報道のあり方を考える機会にもなりますので、取材でなくても、研修目的で参加することをご検討ください。移動にバスを使わない場合、参加費は不要です。

以上

  • 伊豆半島ジオパーク応援会員

  • ジオサポーターのご案内

  • 伊豆半島ジオパークミュージアム ジオリア

    伊豆ジオ半島ジオパークの遊び方ガイド いずじおアクティビティ

    伊豆半島ジオパークの告知情報 プレスリリース

伊豆半島ジオガイド協会
伊豆急グループ
伊豆箱根鉄道グループ
東海バス